2016年2月4日木曜日

DVD「お米の涙」上映と日田のおばちゃんとの交流会をしました

東箱崎校区では、昨年度から九大と一緒に、地元学をしています。そのご縁で、日田市羽田地区と交流が始まっています。
1/30(土)、羽田から10人の方が見え、DVD視聴や東箱崎の都市(まち)の地元学、羽田(山村)の地元学の発表をした後、交流会をしました。


交流会で食べるおにぎり(もちろん「羽田」の米!)を東箱崎の地元学のメンバーが朝早くからにぎりました。羽田のお米は、香りが良い、冷めても美味しいと好評です。


NHK仙台放送開局80周年記念のドラマ「お米の涙」を観ました。若い女性の主人公をとおして、今の日本の農業問題を考えさせられる内容でした。


「歴史班」の東箱崎と九大生メンバーが活動の報告をしました。


「植物班」の東箱崎と九大生メンバーの活動報告です。



羽田の方と九大生が、羽田の地域を歩いた発表です。


羽田の後藤さんの発表です。